【おやつ】コーヒーとぬれせんべいとわたし。テレワークの息抜きにどうぞ

コーヒー 大人のおやつ

テレワークとコーヒーとわたし

おまつです!

 

 

テレワークを始めて圧倒的に増えたこと。

それがコーヒーを飲む機会。

毎日、15時に必ず飲むようになった。いわばルーティン

 

 

イチロー選手は毎朝カレー。

僕は朝とおやつどきにコーヒー。

 

 

 

かっけぇ

 

 

なにがって、ルーティンっていう響きがね、これがもうカッコいいなと。

アスリート感がハンパねぇなと。どうよ?

 

 

女子アナ「おまつさんはいつも人々を笑顔にする素晴らしい記事を投稿されていますが、そのために毎日欠かさないことってあるんですか?」

 

僕「そうですね。つまりルーティンってことですよね?当然です。良いパフォーマンスを生むにはルーティンが大切なんです、ルーティンが。いいですか?たかがルーティン、されどルーティン。僕の一日はルーティンで始まりルーティンで終わるんです。ルーティンを守ることが次のルーティンに繋がっていく。つまりルーティンとは人生そのもの。だから、一日たりともルーティンを欠かしたことはないですね」

 

とか答えたいわけよ。

 

 

そもそもルーティンって一般人は使わんくない?もうその時点で選ばれし者しか使えないワードというかなんというか。

 

だってさ、サラリーマンが

 

「僕のルーティンは毎朝、8時20分初の山手線の満員電車に乗ることですね。そして所定の位置に座り、決められた作業をして、17時30分に会社を出ることです」

 

とか言ってても全然カッコよくない。

 

つまりルーティンという言葉は、勇者にしか引っこ抜けない伝説の剣みたいなものかと。

 

僕とコーヒー=勇者

 

 

 

え、ちょ、待って、凄くない?勇者って

 

 

 

 

んで、いよいよ今回の記事の本題。

 

 

 

 

コーヒーのベストなお供は何なのか?って話。

 

 

コーヒーと濡れせんべいとわたし

コーヒーと濡れせんべい

 

いや、合わんて!

 

劇的にまずい。もう相性が最悪。

嫁と姑くらい相性が悪い。

 

 

ん?世の中の嫁と姑って常にネチネチやりあってるんじゃないの?

 

 

やっぱりコーヒーに濡れせんべいは合わない。せんべいが濡れてようが濡れてなかろうが関係なく合わない。

 

 

なぜせんべいではなく、濡れせんべいなのか?

 

まあ、それはええやん、細かいこと気にすんなよ。

 

 

 

 

結論:コーヒーとしょっぱいお菓子は合わない

 

 

これはないわ

 

 

コーヒーとハッピーターンとわたし

ハッピーターン

 

いや、ちょっと甘さ足したからって合わんて!

 

しょっぱいのはダメやから甘じょっぱくしてみましたよって、しょっぱさ残っとるやないかい!って話で。

 

え?ベースはせんべいやから結果は見えてたでしょ?って。

 

だから、ただのハッピーターンじゃなくて、パウダー250%のハッピーターンにしたわけですよ。

甘さマシマシ。

 

あんまり意味なかったなぁ…

単体はめっちゃおいしいんやけど。

 

 

結論:パウダーマシマシにしたハッピーターンは中毒になる

 

 

これも違うかぁ

 

 

コーヒーと丸ぼうろとわたし

丸ぼうろ

 

はいキタ。

 

見つけましたよっと。

皆さんご存知の丸ぼうろ。

 

え?うそやん?知らん?

 

 

 

この特徴はマルボーロやないか。

 

 

 

10packs Marlboro Red Box, 海外販売専用商品,
堀 商事
¥ 8,400(2022/04/11 04:38時点)

 

この特徴はマルボロやないか。

 

 

 

 

この特徴は間違いなく丸ぼうろやな。

 

 

シンプルにめっちゃうまいで、丸ぼうろ。

 

コーヒーとの相性が抜群!

 

 

小田急OX、ありがとう。

ありがとう、小田急OX。

ありがとう、丸ぼうろ。

 

 

まとめ

やっぱりコーヒーには甘いものが合うなぁ

 

 

 

 

ほな!

コメント

タイトルとURLをコピーしました