【福岡】ほぼ九州一周旅行。旅のスタート地点は博多!(1〜2日目)

九州旅行 日本で遊ぶ

おまつです!

 

 

タイトルの通り、

7泊8日で「九州一周旅行」に行ってきました!

正確にはほぼ一周!

 

 

旅の目的は有名観光地の観光 というのもありますが、なんと言っても九州各地のグルメ!

九州はメシがうめぇ。

 

1日3食じゃ食べ足りない、なぜ神は人に胃袋を1つしか与えなかったのか?と本気で悩みました。それくらいごはんがウマい。

 

 

一度に全部は書ききれないので、1〜2日分を1記事にまとめて、順番に旅の記録を書いて行きます。

全体の予算やお役立ち情報は 最後のまとめ記事で紹介する予定。

 

これから九州に行きたいと思っている人、旅行が好きな人、とにかくどこか遠くへ行きたい人、美味しいごはんのためならどこへでも行ける人、

ぜひ参考にしてみてください!

 

 

いざ!!

 

ニワトリ夫
ニワトリ夫

おとなの夏休み日記やで

 

 

旅の始まりはあそこ

はい、旅の始まりと言えば、そう!ASOKO!

 

 

… 成田空港ですね。

 

7泊8日とはいえ国内旅行なので、特に緊張感も無く。

荷物も普段使いのリュック1つ。

 

今回は2時間ほどのフライトなのでジェットスターを利用しました。

ん〜、安いし近い!お手軽!

 

ニワトリ夫
ニワトリ夫

往復2万円やったで。土日発着じゃなかったらもっと安いはず。

 

 

九州一周旅のスタート地点は福岡!

成田→福岡

ほぼ九州一周旅行 1日目

九州一周旅のスタート地点は福岡 博多!

 

いよいよ旅が始まります!

 

 

博多名物「水炊き」(1日目夜)

18:40 博多到着

博多到着が夜だったこともあり、晩ごはんを軽く済ませてこの日は休むことに。

 

 

 

と思って、適当にお店を予約したらミスった。

 

 

 

「せっかく博多に来たしテキトーに水炊きのお店でも行くか〜」くらいの気分だったのに、気づいたら座敷の完全個室席で水炊きのフルコースを食べていました。

 

ニワトリ夫
ニワトリ夫

なんでやねん

 

今回、軽いノリで訪れたのに予想外にガチの水炊きが出てきた結果、焦りすぎて写真を撮り忘れたお店の名前は「新三浦 天神店」なんと創業100年以上の老舗店らしいです。

 

新三浦 天神店 (天神/水炊き)
★★★☆☆3.56 ■テイクアウト始めました ■予算(夜):¥3,000~¥3,999

 

 

ま、美味しかったからええか。

 

 

太宰府(2日目昼)

太宰府

ほぼ九州一周旅行 2日目

2日目は夕方に次の目的地へ移動するため、お昼過ぎまでは福岡を楽しむことに。

 

そこで選んだ場所が太宰府!

 

ニワトリ夫
ニワトリ夫

THE・ベタな福岡の観光地!

 

太宰府天満宮

11:30 太宰府到着

博多駅周辺から太宰府へは電車で1時間以内で行けます。

 

太宰府といえば「太宰府天満宮」

学問の神様として知られている菅原道真が祀られていることで有名ですね〜知らんかったけどな。

 

太宰府天満宮
太宰府天満宮(だざいふてんまんぐう)は福岡県太宰府市にある、天神さま(菅原道真公)をお祀りする神社です。 2011年12月にリニューアル。おみくじと合わせて季節ごとに色が変化するサイトカラーや、道真公や鷽鳥など太宰府天満宮にまつわるイラストで太宰府天満宮の魅力をお伝えします。 境内のご案内や太宰府天満宮の歴史、お祭...

 

 

僕にとって、

神社といえばおみくじ!おみくじといえば神社!

 

ということで、今回は夏限定のちょっと変わったおみくじをやってみました。

その名も「水みくじ」

 

最初は何も書かれていないおみくじを水で濡らすと、、、

占い

↑だ、大吉だと…!?  ざわ…ざわ…

 

 

この他にも、遊び心のある個性的なおみくじがいくつかあるみたいです。

ぜひお試ししてみてはいかがでしょうか?

 

ニワトリ夫
ニワトリ夫

いや、神社はおみくじを引くためだけの場所ちゃうからな。

 

 

太宰府グルメ

実は太宰府は、太宰府天満宮だけではなく、おしゃれなカフェや美味しいご飯のお店があるんです!

 

今回訪れたのは「お食事処 かさの家」というレトロな雰囲気が最高なカフェ。

太宰府カフェ

 

こちらの かさの家で食べたのが、太宰府グルメでおそらく一番有名な「梅ヶ枝餅」

 

梅ヶ枝餅

 

このお店の居心地めっちゃええわ〜

何時間でもいられるわ〜

餅もうめぇ〜

 

って感じで超おすすめです!

なんかジブリ映画を観たくなります。

 

お食事処 かさの家 (太宰府/和菓子)
★★★☆☆3.61 ■予算(昼):~¥999

 

 

他にもこんなところを見つけました。

太宰府スタバ

↑建築家 隈研吾により設計されたスタバ。まぁメニューは普通のスタバですが。。。

 

 

太宰府は見所が狭い範囲に集まっているので、しっかりご飯を食べる予定がなければ2〜3時間もあれば十分楽しめると思います。

 

ニワトリ夫
ニワトリ夫

博多観光のオプションとして、ちょうどいい距離感とボリューム感やと思うで

 

 

次の目的地へ!

福岡編はここまで!

 

ここからはレンタカーで移動します。

次に福岡に戻ってくるのは1週間後。

 

いざ次の目的地へ!

 

 

ほな!

コメント

タイトルとURLをコピーしました